自毛植毛をする前にしたこと

植毛体験記

植毛活雄の今までの経緯です。

薄毛が気になりだしたのが20代後半あたりからです。

なんとなく前髪が薄くなったような気がする・・・

そんな感じでした。

生え際の位置は変わっていなかったのですが、前髪が弱っていたんですね。

きっと気のせいだそう思うようにしていました。

 

人からの指摘


30を過ぎたころにはまだ前髪がありましたが、若干写真でもわかる程度になってきました。

人に指摘されたのは風呂上がりに兄に指摘されたのが最初です。

僕はもともと髪のは生え際がM字だったのできっとそのせいだとその時は思うようにしました。

だがある時、確か30代半ばくらいです。親戚のおじさんに「髪があがった?」と指摘されてしまいました。

ガーン

これはもう薄毛が確定です。

何をしたか?

まずしたのが血流をよくするスプレーです。

スプレーをかけると頭皮が熱くなったような感覚がありました。

ただ使っても全然効果がありませんでした。

あとはシャンプーを石鹸シャンプーに変えたりしましたが、これも効果なし。

あとは頭皮の汚れを取るというシャンプーの前にするものを使いましたが、いまいち効果は感じませんでした。

 

デトックスにはハマる


そこで何とかしなければと思っていろいろ調べたのがインターネットです。

とある情報商材を買いました。

その内容は髪が薄くがる原因は頭皮にたまった不純物と言う話でした。

その情報商材に書いてあるシャンプーとエッセンスを定期購入しました。

月に1万円位しました。

その会社がやっている頭皮の毒を出すという、施術があるのですがそれを定期的に受けました。

一回2万円で8年くらい通ったと思います。

結果どうなったかと言うと、全く効果がありませんでした。

ただほかに手段が思いつかなかったので、とりあえずいつかは効果が出るだろうと思い通い続けました。

確か80回くらい通ったと思います。

結局8年間でシャンプーと合わせて200万くらい使ったと思いますね。

ある時その施術を受けた後にこう説明されました。

施術の料金を今後は2万から3万5千円に値上げします。

ここで考えました。

ある程度でも効果が出ているならともかく、全く効果がないのにさらにこれに金をつぎ込むのは無駄だな。

そこでこれをやめて何をすればいいか調べて行きついたのが自毛植毛です。

まだ自毛植毛も結果が出ていませんが、今度こそは成功してほしいと思っています。

 

まとめ

あと何が成功するかわからなったので、かなり迷走してしまいました。

まあまだ自毛植毛も成功すると決まったわけではないんですけど・・・

デトックスに関してはだいぶお金を使いすぎてしまったと反省しています。

成功するかどうかわからないにしても、撤退ポイントを決めておくべきでした。

たぶん100万使った時点で辞めて、自毛植毛に切り替えれば今頃ふさふさで貯金ももっとあったと思います。

まあ過去のことを言っても仕方ないので、これからは後悔しないようにしたいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました