自毛植毛をすることを決めるまでの経緯

自毛植毛をすることを決めるまでの経緯

こんにちは、植毛活雄です。

デトックスで髪を増やすことをあきらめて、その後どうやって自毛植毛にたどり着いたかについてお伝えします。

実は自毛植毛についてはその1年くらい前に知っていました。

ちょっと興味があったのですが、その時はスルーしていました。

髪を増やす選択肢

そこで、どうしたら髪を増やすことが出来るのかいろいろ考えてネットで調べた候補は以下の3つです。

  • かつら
  • 薬の治療
  • 自毛植毛

かつら・・・今の時代はかつらの性能が良くなっていると言われています。確かにそうなんですが、やはりかつらはいろいろ不便が多いんですよね。

関わる人がまったくいないならいいのですが、いきなりかつらって勇気が要ります。それに回りも気を使うだろうし、やはりかつらはないという選択肢になりました。

薬の治療・・・さかんにCMで宣伝していますよね。AGAはお医者さんで治せます。ただ頭頂部には効果があるけど前頭部にはあまり効果がないというので、僕は前頭部から来るタイプなのでこれもないかなって思いました。

自毛植毛・・・最後に残ったのがこれです。いろいろ調べた結果デメリットもあるのですが、やはり自分の髪で回復できるのが大きいですよね。

ヨコ美にたどり着いた経緯

自毛植毛についていろいろ調べているといろんなクリニックがあることがわかりました。

分かったことと言えば、大手は必ずしもいいというわけではない。

手術方式はFUTとFUEがある。

あとネットで検索して一番評判が良かったのが、ヨコ美クリニックです。

腕が良くて価格が一番安いって言うことなしじゃないですか?

そこで自毛植毛するならヨコ美にしようと決めました。

カウンセリングに申し込むまで

いきなり手術はできないので、まずはカウンセリングに申し込むことになります。

正直、カウンセリングに申し込むまで結構悩みました。

1か月くらいカウンセリングを受けるかどうか悩んでから、カウンセリングを申し込みました。

結局カウンセリングもすぐに受けられるわけではなく、それからさらに1か月後くらいになりました。

今考えたらすぐにカウンセリングに申し込めばよかったなって思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。