自毛植毛を海外でするのはありかなしか?メリットとデメリットを考えてみた

自毛植毛を海外でするのはありかなしか?メリットとデメリットを考えてみた

こんにちは、植毛活雄です。

国内で自毛植毛をしようと思ったけど、費用が高すぎるから海外で自毛植毛をしようと思っている。

Twitterを見ているとそんな意見を目にすることがあります。海外で自毛植毛をするのはありなのか?なしなのか?

個人的な意見としては絶対ダメと言うわけではないけど、注意点もあります。この記事では海外で自毛植毛をするメリットデメリット。

どんなことに気を付けなければいけないかについてお伝えします。

日本人が植毛するときによく利用される国

日本人が植毛するときによく利用する国は以下の2か国になります。

  • 韓国
  • トルコ

韓国はお隣の国で近いので交通費も割と安く抑えられます。それに整形に関しては先進国で、植毛技術も高いとされています。

トルコも植毛技術が高いと言われていて、トルコでの植毛を仲介する人もいます。

海外で自毛植毛をするメリット

海外で自毛植毛をするメリットは以下の2つです。

  • 費用が安い
  • 日本より技術が高いことがある

費用が安い・・・日本の自毛植毛は費用が外国に比べて高額と言われています。どのくらい高額なのかと言うと2000グラフトを植毛するだけで200万くらいかかります。

これが海外だったら旅行費用を含めても半額の100万くらいでできてしまいます。

さすがに2倍も違うと海外でもありかなって思う人も多くなりますよね。

日本より技術が高いことがある・・・韓国は整形の技術が日本より進んでいます。見た目にこだわる国民性で整形に対して抵抗がないですからその分整形する人も多くクリニックも自然と多くなります。そのため植毛の技術も日本より進んでいると言われています。

海外の整形は日本より技術が高いか?

韓国などは植毛技術は日本より高いと言われています。ただし海外の植毛がすべて日本より優れているわけではありません。

日本国内の植毛もクリニックによって技術に差があるように海外での植毛もクリニック次第ということになります。

この国は植毛の技術が高いと決めつけないで、クリニックの評判を確かめる必要があります。

海外で植毛するデメリット

値段が安くて技術が高いことがある海外での自毛植毛。当然いいことづくめではありません。デメリットもあります。

  • 外国に行かなければいけない
  • 外国に行くから日数がかかる
  • 外国に行く費用がかかる
  • コミュニケーションが取れない
  • 何かあった時に対応してもらえるか不明
  • 当日しか直接見てもらえない

外国に行かなければいけない・・・外国に行かなければいけないのでパスポートが必要です。言葉が通じない外国に行くのはなかなか大変だったりします。

外国に行くから日数がかかる・・・国内に比べて日数がかかります。特に遠い地域だとさらに日数がかかります。自由に休める職業の人ってあまりいないと思います。土日を使ってあとは有休をとるなどしなければいけません。

仕事によってはなかなか長い休みって取りづらい人も多いです。

外国に行く費用がかかる・・・外国に行くので手術費用の他に渡航費用がかかります。まあこの辺は手術費用が安いのでさほど問題はないですね。

コミュニケーションが取れない・・・手術の時に自分の要望を伝えなければいけません。その国の言葉が堪能であれば問題ありませんが、そうでないと通訳を通じてコミュニケーションをとることになります。

自分が思っているニュアンスが伝わらないこともあって仕上がりに不満が出るかもしれません。

何かあった時に対応してもらえるか不明・・・手術してその後の経過が順調なら問題ないのですが、手術した後仕上がりに不満があった場合、対応してもらうのが難しくなります。

当日しか直接見てもらえない・・・外国に行くので病院に行くのは手術当日になります。写真を送ってどれくらいのグラフト数が必要か判断してもらうことになりますが、当日見てもらったら言っていたグラフト数では足りないなんてことになることもあります。

海外で植毛するときの注意点

海外で植毛した人ってブログなどでよく見かけますね。安い費用で成功している人も多くいます。

ただしいろいろなリスクがあることを理解したうえで、それでも海外で植毛するならありだと思います。

  • リサーチをしっかりする
  • 植え放題には注意する

リサーチをしっかりする・・・海外での植毛に限らず自毛植毛するときは安易に決めないで、しっかりリサーチをしてから決めましょう。

リサーチするときの注意としてはその病院のHPだけで判断しないことです。

その病院のHPを見たら成功例が載っているのは当然です。病院の名前で検索して上手く行っている人はどれくらいいるのか?失敗している人はいないのか調べてみましょう。

植え放題には注意する・・・トルコの植毛で植え放題で料金が変わらないと言うシステムがあります。

すごくお得に感じますが注意が必要です。成功すれば確かに得です。

でも失敗したら取り返しのつかないことになります。

植毛は髪の毛の移動です。だから資源となる自分の髪には限りがあります。

大量に植毛して失敗してしまったら取り返しのつかないことになります。

まとめ

海外での自毛植毛は日本でするより安く出来ます。ただし外国で植毛するのはリスクがあります。

だから外国で植毛するのがダメとは言いません。経済的な事を考えると海外での植毛を選択肢に入れるのはアリだと思います。

ただし日本で植毛するより、より慎重に考える必要があります。

どんなリスクがあるのかリスクをして、十分リサーチをしてから海外での植毛を決めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。